熱愛を認めたシン・ハギュン(左)とキム・ゴウン。|ナム・ユンホ、イ・ドクイン記者


俳優シン・ハギュン(42)と女優キム・ゴウン(25)が熱愛を認めた。2ヶ月前から交際をスタートしたという。


二人の所属事務所HODU&Uエンターテインメントの関係者は24日午前、「シン・ハギュンとキム・ゴウンが交際しているのは間違いない」と明らかにした。関係者は「二人は親しい先輩・後輩として過ごしていたなか、約2ヶ月前から恋人関係に発展した。始まったばかりの段階なので温かく見守ってほしい」と語った。
もう一つのスターカップルの誕生にメディアの耳目が集まるなか、17歳の年齢の差を乗り越えて熱愛を始めたことで、さらに大衆の注目を浴びている。


シン・ハギュンは1998年の映画「あきれた男たち」でデビューした後、「復讐者に憐れみを」「ガン&トークス」「トンマッコルへようこそ」など数多くの作品に出演した。
キム・ゴウンは2012年の映画「ウンギョ 青い蜜」でデビューした後、「メモリーズ 追憶の剣」「チャイナタウン」「怒れる弁護士」などさまざまな作品に出演し、若手女優として活発に活動してきた。


THE FACT|キム・ミンジ記者


  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10