JQのインスタグラムより


人気グループEXOの3rdフルアルバムのリパッケージアルバム「LOTTO」に共同作詞家として参加したラッパーのJQが、チェン、スホ、チャンヨルを撮った記念ショットを公開した。


JQは28日、自身のインスタグラムにチェンと一緒に撮った写真を掲載し、「疲れたはずなのに何も言わず、いつも明るい私たちのジョンデ(チェンの本名)!大好き!」とコメントした。チャンヨルと撮った写真には、「どうしてこんなにどんどんハンサムになるんだ。チャンヨル?最高最高」と書き込んだ。スホとの写真には「他の歌手の間で礼儀正しいと評判の良いジュンミョン!やっぱりリーダーはリーダー。“エクスホ”が最高だ」とコメントした。
同写真はEXOを応援するために楽屋を訪ねたJQが撮影したもの。写真でJQとEXOのメンバーたちは、プロデューサーと歌手としての親交の深さがうかがえる親しいポーズでカメラを見つめている。


2007年にデビューしたJQはこれまで自身のアルバムはもちろん、EXOの『LOTTO』『Lucky One』『Artificial Love』などの作詞を手掛けた。また、東方神起、f(x)、SHINeeをはじめ、ガールズグループI.O.I、CLCまで気アイドルのラップトレーナーやラップメーキングなどを担当するなど、プロデューサー兼ラッパーとしても実力を認められている。


THE FACT|クォン・ヒョクギ記者



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10