Girl's Dayが発展途上国の女の子たちのためにグラビア撮影を行った。|PLANKOREA


ガールズグループGirl's Dayが発展途上国の女の子のためにグラビア撮影を行った。


所属事務所側は30日、「Girl's Dayが今月5日、国際救護開発NGOのPLANKOREA、マガジンGRAZIAと一緒にキャンペーングラビア撮影を進行した」と伝えた。


今回のキャンペーングラビアは、発展途上国の女の子たちに希望を与えようとして計画された。Girl's Dayだけでなく、女優のキム・ソンリョン、チョン・ミソン、ぺク・ジニ、ムン・ガヨン、女性お笑い芸人のパク・ナレ、キム・ジミンなどPLANKOREAの広報大使らも参加し、発展途上国の女の子たちが直面した厳しい環境を知らせるために、BIAAG(Because I am a girl)キャンペーンのTシャツを着てグラビア撮影を行った。


また、広報大使らはグラビア撮影に加え、発展途上国を訪問する予定。彼女たちは同国の女の子たちが直面している問題や厳しい環境などを自ら経験し、それを映像で制作する計画だ。


THE FACT|ユン・ソヒ記者



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10