写真:CJ E&M


tvNバラエティ「私の耳にキャンディ」に出演中の俳優チャン・グンソクが、女優ユ・インナのあとを継ぐ新しいキャンディに会うことが予告され、期待を集めている。


1日(本日)に放送される「私の耳にキャンディ」の第3話では、前回チャン・グンソクが通話しながらときめく感情を交わした“ハイグ”こと、ユ・インナではない新たな匿名のキャンディが登場する。
ユ・インナとワクワクさせる*Someのような関係だったなら、今回チャン・グンソクに電話をかけるキャンディは、全く違うタイプでフレンドリーな“姉&弟”のような関係が描かれるという。特に、おもしろい性格の持ち主である新しいキャンディは、チャン・グンソクを思いのままにさせる、今までのない新鮮なストーリーが見られる予定。
(*Some:韓国若者たちの間で使われている流行語で、男女が恋人関係までは発展しないで、お互いが微妙な好感を示しながら恋の始まりを予告する段階。もしくは、恋が始まると期待したものの、途中で関係が終わってしまうこともSomeという)


「私の耳にキャンディ」の演出を務めるユ・ハクチャン監督は、「今回チャン・グンソクと通話するキャンディも女性だが、異性的な関係よりは親しい関係になる。チャン・グンソクは電話前にハイグ(ユ・インナ)との通話を思い出しながら恋しがる姿をみせたけれど、ストレートな性格とトークで彼を思いのままにする新キャンディの魅力にハマる予定」と期待を寄せた。


tvN「私の耳にキャンディ」は、自分の話に耳を傾けてくれる匿名の友だち“キャンディ”との秘密電話を通じて、お互いの考えを共感し疎通するリアルバラエティ。表からは華麗な人生を生きているかのようなスターたちが、匿名の友人を通じて今まで明かさなかった日常での悩みや心の内を率直に語る姿が見られ、お茶の間の視聴者から絶賛を寄せている。



THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10