tvN新金土ドラマ「THE K2」の制作発表会が20日、ソウルのインペリアルパレスで行われた。写真はドラマの女主人公コ・アンナ役を演じるユナ。|イム・セジュン記者


歌手兼女優のユナ(26)が、およそ3年ぶりとなる韓国ドラマ復帰作「THE K2」に出演した感想を伝えた。


20日、ソウルで行われたケーブルチャンネルtvNの新金土ドラマ「THE K2」(脚本:チャン・ヒョクリン、演出:クァク・ジョンファン、ソン・ヨンイル)の制作発表会で、ドラマのヒロインであるコ・アンナ役を演じるユナは、「今までは、いつも明るくて勇ましくいきる人物を演じてきたので、今回のキャラクターに惹かれたようだ」と切り出しつつ、「私自身にとって、新しい挑戦をする覚悟で作品に臨んでいる。演技的な面でも初めて試みるシーンが多く、それがおもしろくて、これからのストーリーも楽しみにしている」と期待を寄せた。


「THE K2」は、傭兵出身のボディーガード、キム・ジェハ(チ・チャンウク)、彼を雇った大統領候補チャン・セジュン(チョ・ソンハ)の妻チェ・ユジン(ソン・ユナ)、チャン・セジュンの隠し子であるコ・アンナ(少女時代ユナ)の物語を描くアクションドラマ。9月23日夜8時より、韓国tvNチャンネルにて放送スタート。



THE FACT|カン・スジ記者



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10