去る9月24〜25日に東京・日比谷公園で日韓交流おまつり2016 in Tokyoが開催。写真中央がYumi。


去る9月24〜25日に東京・日比谷公園で日韓交流おまつり2016 in Tokyoが開催されました。私は毎年このおまつりでステージの司会を担当しています。回を重ねるごとに皆さんの関心が高まり、多くの方々が会場を訪れ、賑わいが増しているのを実感しています。


日韓それぞれの歴史や文化を楽しめる、素晴らしいエンターテイメントを見せてくれる多彩なステージプログラムは、このおまつりでしか観られない、とっても贅沢なラインナップなのです。観客の皆さんが、終始笑顔でステージを楽しんでくれているのが、司会としてもとても嬉しく、やりがいを感じています。
さらに、美味しい韓国料理をリーズナブルで味わうことができたり、韓国の観光や文化などを様々な角度から体感できる各ブースがあり、楽しくないわけがありません!


今年は台風や秋雨前線の影響で、初日があいにくの雨模様となりました。ステージにはがっしりと屋根を組んでいますが、やはり雨は入ってきます。そこでちょっとしたハプニングが。



本来ならば、日本、韓国それぞれが別々に伝統的な演目をやる予定だったのですが、雨が激しくステージに入り込み、日本側の和楽器の一部が使えないということが判明。急きょ両国のミュージシャンたちが会議を行い、なんと日韓のステージをひとつに融合させてセッションを行ったのです。しかも、このミュージシャンらはこの日、初対面!ガチンコぶっつけ本番!そしてステージは大成功!


素晴らしかったです。音楽に国境はないんだな…と心が熱くなる一幕でした。そのほかにも、観客を巻き込んだ多種多様なステージ演目に、くまもんとポロロのご対面などなど、皆さん大満足のご様子でした。


また、韓国関連書籍ブースでは私の著書「Yumiのハングルで妄想してくださ〜い!Part 2」の販売とサイン会&握手会を行わせていただき、ありがとうございました。多くの方々の韓国語レッスンの一助となれば幸いです。一人一人のファンの方々と接すると、皆さんがいかに韓国や韓国文化を愛してくれているかが伝わり感動します。


Yumi(左)と韓人会の具哲 会長


日本で生まれた韓国人である私にしかできない、意味あるお仕事を今後も続けていこうと、思いを新たにした今年の日韓交流おまつりでした。多くのボランティアの方々やスタッフ、出演者の皆様、本当にお疲れ様でした!


THE FACT JAPAN|Yumi


  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10