写真:ELEVEN9


SE7ENが10月2日(日)に韓国・釜山のBEXCO第1館にて開かれる韓流メガイベント「Busan One Asia Festival」(以下、BOF)のK-POPコンサート3ステージ(2日~4日まで)で、新曲を初披露することが決定した。


所属事務所のELEVEN9は、SE7ENが同公演に参加することを伝えながら「SE7ENの韓国活動を応援してくださるファンのみなさんのために、10月に発売予定であるSE7ENの新曲を『BOF』のステージで初披露することになった」と明らかにした。
ステージはファンが見守るなか当日午後4時から事前収録で行われるという。


今年7月、ファンのために自作した楽曲『大丈夫』のミュージックビデオを公開して話題を呼んだSE7ENは、3月に日本の大手レコードレーベルであるビクターと専属契約を結び、7月7日には日本ニューシングル「RAINBOW」を発表。日本での活動を再開した。
そんな彼が、今回韓国ではおよそ4年8ヶ月ぶりとなる待望の新曲を10月に正式発表し、それに先駆け「BOF」で新曲のライブを初披露する。それだけに、ファンからは熱い関心と期待が寄せられているところだ。
※「BOF」の公式ホームページはこちら http://www.bof.or.kr/


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10