EXOのカイ。|THE FACT DB


7月のコンサートで足首を負傷していたEXOのメンバー・カイ(22)が、ステージに復帰したことを報告した。


カイは3日午後、EXOのファンクラブ公式ホームページに「もしかしたら、便りをお聞きになりましたか?僕はついに踊り始めました」と足首の負傷が治り、ステージに戻ったことを知らせた。


続けてカイは、「ステージに立つ前には足が震えて緊張して、どうしたらいいのか分からなかったですが、いざみなさんがいるステージに立ったら、ただただ幸せでした」と当時の心情を明かしつつ、「ステージに対する大切さを改めて実感し、これからは僕がみなさんの頼もしい支えになれるようもっと努力します」とファンへの感謝を伝えた。


THE FACT|キム・ミンジ記者


以下は、カイがホームページに掲載した書き込みの全文


こんにちは。EXO カイです。
会いたかったです。どれほど会いたかったのか分かりません。
コンサートが終わり、みなさんにもう少し会いたくてFrom.EXOにあてもなく駆けつけました。
もしかしたら、便りをお聞きになりましたか?僕がついに踊り始めました。今日だけは、この言葉よりも幸せな言葉はないと思います。
ステージに立つ前、足が震えて緊張して、どうしたらいいのかが分からなかったですが、いざみなさんがいるステージに立ったら、ただただ幸せでした。デビューの時に感じていたそういう気持ちです。
ステージから降りると、今日のために毎日のようにリハビリをしていたことも思い出し、苦労したメンバーたちがとてもありがたくて、頼もしく支えになってくれたEXO-L(ファンクラブ)にすごくありがたいという言葉を伝えたかった。
まだすべてのステージにはともにできないけれど、すぐ別のステージでの姿もお見せできるようにします。ステージに対する大切さを改めて実感し、これからは僕がみなさんの頼もしい支えになれるよう、もっともっと努力します。
長い夏が過ぎ、風とともに秋が訪れました。紅葉に染まった山のように、みなさんの気持ちも幸せに染まったらうれしいです。愛してる本当に、EXO-L。もうこりごりになるくらい来るからね。



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10