SHINeeのミンホ。|写真:ペ・ジョンハン記者


SHINeeのミンホが6日午後、俳優として海雲台の映画の殿堂で開かれた「第21回釜山国際映画祭」の開幕式レッドカーペットに登場した。


ミンホは俳優マ・ドンソクと初共演した主演映画「二人の男」(イ・ソンテ監督)が同映画祭の招待作となり、この日初出席。感想を聞かれると「光栄です!まだ公開してない映画ですが、たくさんの関心をお願いします」とタキシード姿で爽やかにコメントし、熱い歓声に包まれた。







今年の「釜山国際映画祭」は、世界69カ国から301作の映画が招待され、釜山市内にある34スクリーンから上映。10月15日まで行われる。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10