© ELEVEN9


SE7ENの新曲ミュージックビデオのティーザー映像が公開された。


所属事務所のELEVEN9は11日、SE7EN公式YouTubeチャンネルなどを通じて、ニューアルバム「I AM SE7EN」のタイトル曲『GIVE IT TO ME』のMVティーザー(https://youtu.be/EY5KfTComHA)を公開。映像には、『GIVE IT TO ME』のイントロとクライマックスの部分が盛り込まれており、アコースティックブラスサウンドをベースにしたレトロ風のビジュアルが披露。SE7ENはパンクリズムに合わせた華麗な振り付けを繰り広げ、視線を引きつけた。



躍動感のあるパフォーマンスに、色鮮やかな色感が際立つ画面の入れ替えが楽しい雰囲気で展開される同MVは、華麗なカラーの使用と感覚的なストーリー演出が特技であるイ・ギベク監督が演出を務めた。


楽曲は、世界的なプロデューシングチームのステレオタイプズ(The Stereo Types)とSE7ENが共同で制作し、リズミカルなパンクビートにシンプルなメジャーコードのコンビネーションが際立つ軽快なサウンドが特徴。ソウルパンクならではのグルーヴと清涼感が曲の雰囲気をいっそう盛り上げているという。


© ELEVEN9


SE7ENは2012年2月に「SE7EN New Mini Album」を発売してから、およそ4年8ヶ月ぶりに韓国でのニューアルバムを発表することになった。長いブランクを破り、カムバックを知らせただけに、今回のアルバムはSE7ENがデビュー以来初めてとなるアルバム全曲の作詞・作曲に挑戦し、総括プロデュースを務めたことで期待を寄せている。


新たなスタートの意味を込めているSE7ENのニューアルバム「I AM SE7EN」は、10月14日(金)に発売される。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10