女優シム・ウンギョンが映画「歩き王」に出演した感想を伝えた。|ナム・ヨンヒ記者


女優シム・ウンギョンが映画「歩き王」に出演した感想を伝えた。


シム・ウンギョンは12日午後、ソウルで開かれた映画「歩き王」のマスコミ試写会に出席し、「自分の夢や未来、キャリアなどについてたくさん悩んだが、とにかく一生懸命にやらないといけないと思い込んでしまい、これまで心の余裕がなかった」と話した。
しかし、「『歩く王』を撮影しながら、すごく心が癒された」とし「ゆっくり一歩一歩前進しながら本当の自分を見つけるのがとても大事だということを学んだ」と映画に出演した感想を語った。


映画「歩き王」は、“とにかく早く、とにかく熱心に”を強要する世の中で、夢もやりたいこともない先天性乗り物酔い症候群の女子高校生マンボクが、自身の人生を変えた競歩に出会って孤軍奮闘する物語を描いた作品。今月20日に韓国で公開される予定だ。


THE FACT|キム・ギョンミン記者


  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10