© SBS


俳優イ・ミンホと女優チョン・ジヒョンが人間と人魚に扮し、過去と現在を行き来しながら切なき恋の物語を繰り広げるSBS新水木ドラマ「青い海の伝説」の予告編が、ついに公開された。


19日、SBSは各チャンネルを通じて2人の男女主演の運命的な出会いを描く予告編第1弾(https://youtu.be/O2ddIQB2R8c)を公開し、ドラマに対する期待を高めた。


「青い海の伝説」は、絶滅寸前である地球最後の人魚が都市に住む天才詐欺師に出会い、陸地で生きながら予測不能な事件に巻き込まれる物語を描くファンタジー・ロマンス劇。今回公開された予告編では、2人の出会いを描くとともに、のちお互いのことを恋しんている切ない状況を描いている。



波が打ち寄せる岩に座って、海を見据えながら誰かを待っているイ・ミンホの姿から始まる映像は、悲しみに暮れたチョン・ジヒョンの台詞とともに視線を引く。その後は、砂場で気を失って倒れているイ・ミンホの姿とともに、それを遠くで警戒するまなざしで見守っているチョン・ジヒョンの姿が盛り込まれている。
何より、今までベールに包まれていた人魚に変身したチョン・ジヒョンの姿が初めて公開され、視線を釘付けにする。チョン・ジヒョンは神秘的で魅惑的なビジュアルをみせつつ、「それでも約束は守る。嵐が来ても、誰もいなくて寂しくても、行ったことのない道で怖くても、すべてを乗り越えて、必ずあなたに会いにいくから」という台詞で劇的な瞬間を予告。2人がドラマで描いていくこれからのストーリーにいっそう期待を寄せた。


これに制作陣は、「本日公開された1本目の予告編を皮切りに、それぞれのキャラクターを見事に演じている2人の姿が順次公開される予定だ。今まで見たことのない新鮮で新しい変身を試みる俳優たちに、たくさんの期待を応援をお願いしたい」と伝えた。


「青い海の伝説」は、韓国初の野談集(朝鮮時代の物語本。広く民間に伝わる野史,巷談,街説,軍談などが収録)と言われる於于野談にある人魚の物語をモチーフとしたファンタジーロマンスドラマで、チョン・ジヒョンはソウルで厳しい生活を送ることになる人魚のシムチョン役を、イ・ミンホはそんなシムチョンと恋に落ちる詐欺師ホ・ジュンジェ役を演じる。
ほか、イ・ヒジュン、ムン・ソリ、シン・ウォノ(CROSS GENE シン)、シン・ヘソン、イ・ジフン、パク・ヘスなどの豪華キャストに、ヒットメーカーのパク・ジウン脚本家とチン・ヒョク監督が意気投合したことで話題を呼んでいる注目の作品だ。
11月16日(水)夜10時より、韓国SBSチャンネルにて放送スタート。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10