© YG ENTERTAINMENT


BIGBANG、2NE1などが所属するYGエンターテインメントが、7年ぶりにデビューさせるガールズグループとして世界の音楽ファンから注目を集めたBLACK PINK(メンバー:ROSÉ、JENNIE、JISOO、LISA)が、2枚目のシングル発表を予告した。


YGは20日、公式ブログ(http://www.yg-life.com/)に「BLACK PINK - SQUARE TWO」というタイトルとともに、11月1日(火)に新曲を発表するアーティストがBLACK PINKであることを明らかにした。


左から ROSÉ、JENNIE、JISOO、LISA |© YG ENTERTAINMENT


今年8月8日に正式デビューを果たしたBLACK PINKは、ファースト・シングル「SQUARE ONE」のWタイトル曲『口笛(WHISTLE)』と『BOOMBAYAH』で韓国の音源チャートを総なめにし、その1週間後にはアメリカのiTunesでアルバムとワールドワイドチャートを同時席巻。イギリスのアマゾンでも好成績を収めた。
また、この2曲のミュージックビデオは、BLACK PINKの公式YouTubeチャンネル(http://bit.ly/2aw3GYq)で、これまでに43,556,179回と52,432,858回の視聴数を記録(10月20日現在)。世界からの熱い関心を証明している。


特に『口笛(WHISTLE)』は、韓国の地上波音楽番組である「人気歌謡」でデビュー2週間にして韓国ガールズグループ史上最短となる1位を獲得(8月21日)。Mnet「M COUNTDOWN」での1位(9月8日)を含め、総3本のトロフィーを手にした。
さらにBLACK PINKは、韓国の公認音楽チャートgaonでデジタル、ダウンロード、ストリーミング、モバイル部門で首位(9月8日付)を記録する4冠を達成。トップアーティスト並みの記録を打ち立てる新人とは思えない恐ろしい勢いをみせた。


そんなBLACK PINKだけに、今度はどのような新曲で世界の音楽ファンを魅了するだろうか。今後を楽しみにしたい。


THE FACT JAPAN


  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10