写真:文化倉庫、STUDIO DRAGON


俳優イ・ミンホが熱血検事に変装してスマートな魅力を放っている姿が捉えられた。


SBS新水木ドラマ「青い海の伝説」(脚本:パク・ジウン、演出:チン・ヒョク)の制作陣は25日、メンサ出身の天才詐欺師、ホ・ジュンジェ役を演じるイ・ミンホが検事に変装した姿を公開した。


前日制作側は、イ・ミンホが「月刊詐欺師」という仮想の雑誌の11月号表紙を飾ったという斬新な企画でドラマをPRし、話題を呼んでいた。ホ・ジュンジェのキャラクターストーリーが順次解禁されるという予告とともに、この日新たに公開されたスチールには、白シャツにネクタイ、メガネなどで装い、バリバリ働く検事に扮したイ・ミンホの姿が視線を引きつける。
また、何かに没頭するホ・ジュンジェから、はだけたシャツとロールアップした袖などでみせるナチュラルなコーディネートは、男の官能美を感じさせながらイ・ミンホの魅力をいっそう引き立てている


イ・ミンホは今作で、詐欺のコンセプトから実行まで透きのない完璧な設計をはじめ、時どき自分自身も騙されてしまう自然な演技まで、詐欺を行うためのすべての能力と天賦の才能をもつホ・ジュンジェとしてお茶の間を魅了する予定。
そんな彼が、ホ・ジュンジェとして誰を騙すために検事にまで変装したのだろうか。
これに制作陣は「検事に変装したホ・ジュンジェの変身は、まだ序の口に過ぎない。カメレオン顔負けの多彩な姿で視聴者の心を鷲掴みにする変身の鬼才ホ・ジュンジェに、たくさんの関心と期待をお願いしたい」と伝えた。


「青い海の伝説」は、韓国初の野談集(朝鮮時代の物語本。広く民間に伝わる野史,巷談,街説,軍談などが収録)と言われる於于野談にある人魚の物語をモチーフとしたファンタジーロマンスドラマで、ヒロインを演じるチョン・ジヒョンはソウルで厳しい生活を送ることになる人魚のシムチョン役を、イ・ミンホはそんなシムチョンと恋に落ちる詐欺師ホ・ジュンジェ役を演じる。
ほか、イ・ヒジュン、ムン・ソリ、シン・ウォノ(CROSS GENE シン)、シン・ヘソン、イ・ジフン、パク・ヘスなどの豪華キャストに、ヒットメーカーのパク・ジウン脚本家とチン・ヒョク監督が意気投合したことで話題を呼んでいる注目の作品だ。
11月16日(水)夜10時より、韓国SBSチャンネルにて放送スタート。



THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10