写真:WMエンターテインメント


B1A4がユニバーサルミュージックと手を組んで日本活動に乗り出す。


所属事務所のWMエンターテイメントは28日、「B1A4が日本レコードレーベル社のユニバーサルミュージックと契約を締結した」と明らかにした。

B1A4はユニバーサルミュージックとの連携をきっかけに日本で本格的に活動する計画だ。ユニバーサルミュージック側もB1A4の実力と可能性を高く評価し、日本活動を積極的に支援する方針だ。


2011年にデビューしたB1A4は、これまで『Sweet Girl』『SOLO DAY』『lonely』など多数のヒット曲を発表し、トップアイドルグループに成長した。現在は完全体としてのカムバックを目標に、ニューアルバムの準備に邁進している。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10