不倫疑惑で活動を中止してきた女優キム・ミニが復帰を準備しているとの報道が出た。


不倫疑惑で活動を中止してきた女優キム・ミニが復帰を準備しているとの報道が出た。


韓国のあるメディアは1日、「ホン・サンス監督との不倫疑惑で国内外の活動を全面中止したキム・ミニが、前マネージャーと再び手を握った」と報じた。記事によると、キム・ミニがカンヌ映画祭の後、決別した前マネージャーと再会。今後の活動や芸能界復帰などについて議論しているという。


キム・ミニとホン・サンス監督の不倫疑惑は今年6月に報じられた。ホン・サンス監督の映画「Right Now, Wrong Then」にキム・ミニが出演したことをきっかけに急速に関係が発展し、「二人は不適切な関係を続けている」という記事だった。以来、二人が一緒に海外で滞在したという報道もあったが、スキャンダルについては二人とも肯定も否定もしていない状況。最近は破局説も出ているが、確認されていない。


  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10