CNBLUEのジョン・ヨンファ。|THE FACT DB


バンドCNBLUEのリーダー、ジョン・ヨンファの所属事務所が、悪質ネットユーザーらに対する告訴に乗り出す。


FNCエンターテインメントは1日、報道資料を通じて「ジョン・ヨンファに関する虚偽の事実を流布し、悪質的な噂を量産したネットユーザーらを告訴する予定だ」と明らかにした。
同事務所は、「ジョン・ヨンファの名誉を毀損する一体の行為に対し、法的措置をとる予定」と述べつつ、「すでに相当数の悪質な掲示物と書き込みの収集を終えた状態で、今後追加で収集されるものに対しても、持続的に善処なく法的に対応する」と立場を伝えた。


以下は、FNCエンターテインメントの公式立場


 当社は所属アーティストのジョン・ヨンファと関連し、表現の自由を超える虚偽の事実流布および、これをもとにした悪質な噂を生産するなど、名誉を毀損する一体の行為に対し、法的措置をとる予定であることをお伝えします。
 最近、ジョン・ヨンファを対象に一部の悪質ネットユーザーらが各種SNS、ポータルサイトおよびオンラインコミュニティに人身攻撃性の掲示物と書き込みを掲載することが頻繁に発生しています。これと関連し、当社はすでに相当数の悪質な掲示物と書き込みの収集を終えている状態で、今後追加で収集されるものに対しても、持続的に善処なく法的に対応する予定です。
 インターネットの言語暴力は、エンターテインメント業界はもちろん、社会全体において必ず剔抉するべき事案の一つです。当社は健全なインターネット文化の確立のために地道に努力します。これにたくさんの関心と配慮をお願い申し上げます。



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10