写真:イ・ジュンギのInstagram


俳優イ・ジュンギがドラマ「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」(原題:「月の恋人-歩歩驚心:麗」)の放送終了後、名残惜しい気持ちを伝えた。


イ・ジュンギは2日、Instagramに「愛と応援を送ってくれた世界のファンの皆さんに感謝します。新しいドラマを通じて、新しいファンに出会える機会になったことが嬉しいです。もうすぐ次回作のニュースをお伝えします。また皆さんにお会いすることを心から楽しみにしています。皆さん、ありがとうございました~」と、英語で書いたメッセージを残した。


この書き込みと一緒に添えた写真には、IU、カン・ハヌル、ジス、ユン・ソヌ、キム・ソンギュン、パク・ジヨン、ウ・ヒジン、ソヒョン(少女時代)、チョン・ギョンスン、パク・シウンなど「麗」で共演した俳優たちとキム・ギュテ監督、チョ・ユニョン脚本家が写っており、ドラマの放送終了を記念して打ち上げ会を行っている姿が盛り込まれていた。


これに先立ち、イ・ジュンギはドラマでワン・ソ(イ・ジュンギ)とヘス(IU)のラブテーマ曲として挿入された劇中歌『MY LOVE』のMVの一部を投稿。また、10皇子ワン・ウン役を演じ、イ・ジュンギとの熱演で話題を呼んだベクヒョンが、チェン、シウミン(EXO-CBX)と歌う劇中歌『君のために』のライブステージを動画で投稿し、「歌もうまいのかい」というコメントでベクヒョンに対する愛情をみせた。


事前制作のドラマとして1日に最終回をむかえた「麗」は、切ないエンディングで深い余韻を残し、全国11.3%の視聴率で幕を下ろした。


『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~-韓国オリジナル版-』が12月3日(土)より、KNTVにて日本初放送スタート!

詳細はこちらへ http://bit.ly/2dixx2V



THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10