写真:SBS


俳優イ・ミンホが完璧な変装、華麗な手技、究極のビジュアルをみせる予告編で、女心をくすぐっている。


SBS新水木ドラマ「青い海の伝説」側は最近、同ドラマの第3次予告編(https://youtu.be/OP5B5eBt6iU)を公開した。
映像には、朝鮮時代の県令(朝鮮王朝時代観察使のもとで管内を治めた正五品の官職)に変身したイ・ミンホが、夕日とともに馬に乗って村を訪れる場面から始まり、気品あふれるビジュアルで視線を釘付けにする。その後雰囲気はガラリと変わり、現代に移った画面には、変身の鬼才らしく弁護士、検事などの多様な人物に変装し、詐欺を働く姿で興味をそそる。


特に「お前は詐欺師界のハリーポッターだよ」という台詞がぴったり似合うイ・ミンホは、セクシーな魅力を披露しながら華麗な手技が際立つマジックで女性たちを誘惑。しかし、敵と見られる男たちに催眠術が効かないと、すぐ謝ってしまうキュートな魅力も放っている。
また、ヒロインを演じるチョン・ジヒョンは、イ・ミンホに目を丸くして「ワイフって何?」と尋ね彼を困らせたり、熱いコーヒーをふーふーと冷ます方法を教えたものの、それを真似する姿が面白く、2人が繰り広げるケミストリーにいっそう期待を寄せた。



ドラマの制作陣は、「朝鮮時代のイケメン県令と天才詐欺師のジュンジェを行き来するイ・ミンホの演技をぜひ楽しみにしていただきたい」「図々しい演技で視聴者を魅了するチョン・ジヒョンとイ・ミンホの面白いエピソードが絶えない『青い海の伝説』に、たくさんの期待と関心をお願いする」と伝えた。


「青い海の伝説」は、韓国初の野談集(朝鮮時代の物語本。広く民間に伝わる野史,巷談,街説,軍談などが収録)と言われる於于野談にある人魚の物語をモチーフとしたファンタジーロマンス作で、過去と現在を行き来するストーリーとともに、ヒロインを演じるチョン・ジヒョンはソウルで厳しい生活を送ることになる人魚のシムチョン役を、イ・ミンホはそんなシムチョンと恋に落ちる詐欺師ホ・ジュンジェ役を演じる。
ほか、イ・ヒジュン、シン・ヘソン、ムン・ソリ、イ・ジフン、パク・ヘス、ソン・ドンイル、ファン・ジネ、ナ・ヨンヒ、シン・ウォノ(CROSS GENE シン)、パク・ジニョン(GOT7 ジニョン)などの豪華キャストに、ヒットメーカーのパク・ジウン脚本家とチン・ヒョク監督が意気投合したことで話題を呼んでいる注目の作品だ。
11月16日(水)夜10時より、韓国SBSチャンネルにて放送スタート。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10