© S.M.Entertainment


ソロとしてカムバックするSUPER JUNIORのキュヒョンが、新曲のリリースを控えミュージックビデオのティーザー映像を公開した。


キュヒョンは7日と8日の午後に、新譜のWタイトル曲である『Blah Blah』と『Still』のMVティーザーを公式ホームページ(http://kyuhyun.smtown.com/)とSMTOWNのYouTubeチャンネルなどを通じて公開し、新曲への期待をいっそう高めた。


「Blah Blah」https://youtu.be/S51QZB1MC1w


これまで多数の名曲を手がけてきたシンガーソングライターのユン・ジョンシンが作詞・作曲・プロデューシングを務め、R&B実力者であるチョ・ギュチャンがコーラスとして参加した『Blah Blah』は、優しいギターサウンドとレトロな感じのエレキピアノによるメロディーが調和をなしたバラードで、「Blah Blah」というキーワードを通じて告白する男のときめきを表現した歌詞が視線を引く。


「Still」https://youtu.be/G69LnmazIZk


『Sill』は、キュヒョンが尊敬する先輩として挙げられているソン・シギョンがプロデューシングをはじめ、作曲とコーラスまで務めたことで期待を集めている。さらに、有名作詞家であるシム・ヒョンボが美しいストーリーを書き、それに合う90年代の感性を収めた叙情的な感じのポップバラードとなっている。


晩秋にぴったりな新曲でもう一度チャート席巻を予告するキュヒョンは、8日の午後6時にFacebook「世界で一番鳥肌が立つライブ」(https://www.facebook.com/saesora/)を通じて、先週末釜山で開催した単独コンサート「秋のような思い出:ある小説家の物語」の模様を捉えたスペシャル映像を公開。新曲に対する期待とともに、キュヒョンの優れた歌唱を鑑賞できる。


キュヒョンの3rdミニアルバム「君を待つ」は11月10日(木)にリリースされ、同午後にはMnet「M COUNTDOWN」でカムバックステージを披露。これを皮切りにキュヒョンは本格的な活動に乗り出す。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10