俳優イ・ジュンギが話題性調査で1位を記録した。


俳優イ・ジュンギが話題性調査で1位を記録した。


8日、韓国のTV話題性分析機関グッドデータ・コーポレーションが発表した11月第一週「TV出演者のイシュー&話題性調査」結果によると、イ・ジュンギはドラマ部門で1位を達成した。


グッドデータは、今月1日に放送終了したイ・ジュンギ主演ドラマ「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」の人気に支えられ、イ・ジュンギが1位を記録したと分析している。イ・ジュンギは同ドラマでカリスマと繊細な感情演技を同時に披露し、視聴者の好評を得た。同ドラマは、原作が中国小説であるだけに中国本土、香港、台湾など中華圏をはじめ、北米、欧州でも人気が高まっており、イ・ジュンギへの関心はさらに大きくなると予想される。


一方、イ・ジュンギは12月3日よりソウルで始まるアジアツアー準備に拍車のかける。すでにソウル、日本、台湾公演が確定されており、現地ファンの関心が集中している。


THE FACT JAPAN


  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10