人気グループ防弾少年団が悪質な書き込みなどに法的措置を示唆した。


人気グループ防弾少年団が悪質な書き込みなどに法的措置を示唆した。


所属事務所のBig Hitエンターテインメントは10日、「当社は2016年11月10日付で、オンライン上に流布されているデマ、虚偽事実、人身攻撃性のスレッドと書き込みなど、防弾少年団のメンバーらおよび当社の名誉を毀損する行為に対し、法的対応を取ることをお知らせする」と明らかにした。


続いて「防弾少年団のメンバーらはデマや誹謗中傷の書き込みなどで、長い時間苦しんでいるため、当社はこのような行為に対して断固として対処することを決めた」とし、「悪意を持った意図で防弾少年団の創作物、音楽活動および私生活などについて、持続的に歪んだ非難と人身攻撃を日常的に行う一部のネットユーザーらの行動が、もはや見すごすことができないレベルに至ったと判断した」と法的措置を取る理由を説明した。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10