写真:文化倉庫、STUDIO DRAGON


詐欺師トリオに変身した俳優イ・ミンホ、イ・ヒジュン、シン・ウォノ(CROSS GENE シン)のスチールカットが公開された。


SBS新水木ドラマ「青い海の伝説」側は11日、今作で息ピッタリなチームワークをみせる3人のスチールを公開し、ドラマに対する期待をいっそう高めた。
まずイ・ミンホは、優れた頭脳と脳科学を用いた催眠術を自由自在に使う天才詐欺師のホ・ジュンジェを演じ、イ・ホジュンはサクラ役のチョ・ナムドゥに、末っ子のシン・ウォノはどんな扉もあっという間に開けてしまう技術者テオに扮する。
ジュンジェを中心に、左ナムドゥ、右テオで結成されたこの詐欺師トリオは、設計役のジュンジェが詐欺のシナリオを立てば、さくらのナムドゥが見事な演技でフィールドを作り、技術者であるテオがすべての障害物をクリアする完璧なチームワーク披露する予定。


この日公開されたスチールには、抜群なスタイルをみせる3人が空港にいる姿や、特にイ・ミンホはパイロットの制服を着ている姿で視線を釘付けにする。また、スーツを着たナムドゥ、革ジャケットとジーンズでシックなコーデをみせるテオは、今後3人が繰り広げる詐欺作戦に乗り出す前の姿で、彼らの活躍に期待が集まる。


制作陣は、「イ・ミンホ、イ・ヒジュン、シン・ウォノは、詐欺師トリオとして縦横無尽の大活躍をみせる予定だ。息ピッタリなチームワークと愉快なエピソードが描かれるので、彼らの姿を是非とも見ていただきたい」と伝えた。


「青い海の伝説」は、韓国初の野談集(朝鮮時代の物語本。広く民間に伝わる野史,巷談,街説,軍談などが収録)と言われる於于野談にある人魚の物語をモチーフとしたファンタジーロマンス作で、過去と現在を行き来するストーリーとともに、ヒロインを演じるチョン・ジヒョンはソウルで厳しい生活を送ることになる人魚のシムチョン役を、イ・ミンホはそんなシムチョンと恋に落ちる詐欺師ホ・ジュンジェ役を演じる。
ほか、イ・ヒジュン、シン・ヘソン、ムン・ソリ、イ・ジフン、パク・ヘス、ソン・ドンイル、ファン・ジネ、ナ・ヨンヒ、シン・ウォノ(CROSS GENE シン)、パク・ジニョン(GOT7 ジニョン)などの豪華キャストに、ヒットメーカーのパク・ジウン脚本家とチン・ヒョク監督が意気投合したことで話題を呼んでいる注目の作品だ。
11月16日(水)夜10時より、韓国SBSチャンネルにて放送スタート。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10