写真:SBS


SUPER JUNIORのヒチョルが、TWICEの日本人メンバー・モモの登場に思わず微笑みがこぼれるリアクションをみせ、視線を集めた。


14日に放送されたSBSバラエティ「コンノリペ」では、ヒチョルがゲストとして合流し、忠清南道・泰安を訪問する旅行記が描かれた。



泰安の海に行っているところ、この日他のゲストが来るという話を聞いたメンバーらは、「ヒチョルがいるからモモがくるかもしれない」と期待。皆が集まっているなか、遠くから歩いてくる2人の女性の姿が現れ、その正体がTWICEのモモとナヨンであることに気づいたヒチョルは、こぼれる微笑みを隠せなかった。


他のバラエティでもモモに何度も好感を示していたヒチョル。しかし、いざモモが目の前に現れると、ヒチョルはモモのそばから慌てて移動。「どうしたの?」と聞かれると、「僕メイクしてないから」として笑いを誘った。


メンバーたちはTWICEのヒット曲『CHEER UP』で、モモのパートをヒチョルがモノマネして話題を呼んだことを言及。本人の前でみせてほしいとリクエストされると、ヒチョルは顔色を赤くしながらも見事(?)に披露し、現場を沸かせた。


その後、海の幸を獲るために干潟に移動した一行は、ヒチョルとモモが一緒になるように同じチームで組んた。ヒチョルがモモを一生懸命サポートするなか、彼は「モモが好きなカンジャンケジャンを作ってあげるね」と優しく声をかけたり、手で魚を何匹も獲るモモの活躍ぶりをみては「モモって何でもできるんだね」と絶賛していた。


何よりヒチョルは制作陣とのインタビューで、「地上に天国があるとしたら、まさにここではないかなと思った。自分の魂がきれいになる気分だった」と、モモと一緒にした感想を明かした。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10