© ELEVEN9


歌手のSE7ENが本格的な海外プロモーションに乗り出した。


所属事務所のELEVEN9は、「SE7ENは11月16日から台湾でプロモーションの日程をこなし、20日には香港でファンとの交流を行う」と伝えた。


SE7ENはニューアルバム「I AM SE7EN」を紹介し、4年ぶりのカムバックを記念するために、17日に台湾にあるパレ・デ・シンホテルで現地マスコミを向けに記者会見を開いた。
この会見を通じてSE7ENは、赤十字会である紅心字会とともに疎外階層の子どもたちを後援する公益活動に参加。食料に困った子どものために義援金を募金しながら「すばらしいことに参加できることになり本当に嬉しいし、たくさんの方々が愛を分け合うことにともにしてほしい」とあいさつを伝えた。


この日現場にはChina Times、Apple Daily、自由時報などの主要メディアを含む約50社のマスコミが駆けつけ、SE7ENに対する高い関心を表した。ほかにもSE7ENは、台湾の人気バラエティであるGTV「娛樂百分百」、TVBS「グローバルチャイニーズミュージック」、MTV「Idols of Asia」などの収録にも参加し、メディアインタビューやファンミーティングを行う予定だ。


一方、SE7ENは12月7日に日本での10年ぶりとなる待望のフルアルバム「Dangerman」を発表する。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10