ドラマ復帰を準備している俳優ユン・シユン。


俳優ユン・シユンが新ドラマ「最強の配達屋(仮題)」側から出演オファーを受け検討していることがわかった。


21日、韓国マスコミによると、ユン・シユンはドラマ「朝鮮ガンマン」を執筆したイ・ジョンウ脚本家の次回作「最強の配達屋」側から主演オファーを受けて検討中だという。同ドラマは、金もコネもない若者の愛と成功を描く作品で、KBSで編成を議論中だ。


「最強の配達屋」への出演が決定すれば、ユン・シユンは「総理と私」以来、3年ぶりに地上波ドラマに出演することになる。


THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10