2016年最後の記者・市民セミナーは、来年夏に世界記憶遺産に登録が期待される朝鮮通信使をテーマに開催する。


12月21日に韓国民団中央本部で開かれる同セミナーでは、今年3月にユネスコに韓国の市民団体とともに、共同で登録申請した日本側の事務局を担う朝鮮通信使縁地連絡協議会(対馬市)の阿比留正臣事務局長をお招きし、「ユネスコ記憶遺産広報事業報告と今後の展望」について語っていただく予定だ。


◆学習会:

2016 年12 月 21 日(水)18 時~19 時
◆会場:

韓国民団中央本部8F会議室
港区南麻布 1-7-32(地下鉄南北線・大江戸線「麻布十番」下車2番出口から進行方向に約200メートル直進、二の橋交差点を越えて約 70 メートル)
※正面玄関は閉まっていますので、脇の警備室からご入場下さい。
◆懇親会:

19 時半~、韓国家庭料理「韓國館」 電話 03(3452)9722
港区三田 4-6-18(民団から徒歩 10 分)
◎懇親会参加費:4000 円、学生1000 円(希望者のみ)
◆出欠連絡:

12/19(月)17 時まで
FAX: 03-3454-4614 
e-mail: ce-bae@mindan.org 

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10