ボーイズグループ防弾少年団が、米ビルボード・ワールドアルバム・チャートで6週連続トップ10入りを果たした。


ボーイズグループ防弾少年団が、米ビルボード・ワールドアルバム・チャートで6週連続トップ10入りを果たした。


23日、米ビルボードによると、防弾少年団は今年10月に発表した2ndフルアルバム「WINGS」で最新(12月3日)ワールドアルバム・チャート5位を達成した。これで防弾少年団の同チャートトップ10入りは6週連続になる。「WINGS」がビルボード・ワールドアルバム・チャートで記録した最高順位は1位だ。


(C)YGエンターテイメント


新鋭ガールズグループBLACK PINKも今月1日にリリースした「Square Two」で7位を記録した。これでBLACK PINKのトップ10入りは3週連続となる。「Square Two」がビルボード・ワールドアルバム・チャートで記録した最高順位は2位だ。


防弾少年団とBLACK PINKは最近行われた「2016年Asia Artist Awards」で歌手部門のベスト・アーティスト賞と新人賞をそれぞれ受賞した。


THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10