写真:文化倉庫、STUDIO DRAGON


女優チョン・ジヒョンと俳優チャ・テヒョンが、映画「猟奇的な彼女」での共演以来、15年ぶりとなる再会を予告した。


SBS水木ドラマ「青い海の伝説」(脚本:パク・ジウン、演出:チン・ヒョク)の制作陣は24日、カメオとして特別出演するチャ・テヒョンのスチールカットを公開した。


チョン・ジヒョンとチャ・テヒョンが出会うシーンは、先日4日にソウル・汝矣島の漢江公園で撮影された。2人は久々の再会に嬉しくあいさつを交わした後、15年ぶりの共演とは思えないほどの息ぴったりな演技を披露。あまりにも自然なやりとりにスタッフらも絶賛の声をあげたという。


今回チャ・テヒョンの特別出演は、チョン・ジヒョンとの親交や、このドラマの脚本家パク・ジウン氏の前作「プロデューサー」で彼が主演を演じたことで実現したもの。これに制作陣は、チャ・テヒョンに感謝の気持ちを伝えつつ、「自分のキャラクターを200%でこなし、強いインパクトを残してくれたシーンを、ぜひとも本番でご覧ください」と期待を寄せた。


チャ・テヒョンの登場シーンは、「青い海の伝説」の第4話(24日放送)で描かれる。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10