ZE:Aのシワンと現事務所スター帝国の専属契約が来年1月に満了することがわかった。


ZE:Aのシワンと現事務所スター帝国の専属契約が来年1月に満了することがわかった。


スター帝国側の関係者は28日、「シワンとの専属契約が1月に満了する。まだ専属契約を延長するのかどうか決まったことはない」とし「去就についてシワンと協議中だ」と伝えた。
これに先立ち、韓国のメディア同日、専属契約の満了を控えたシワンが新しい所属事務所を探していると報じた。そのため、シワンのこれからの去就はもちろん、所属しているZE:Aの存続についても、ファンたちの関心が集まっている。


2010年にアイドルグループZE:Aのメンバーとしてデビューしたシワンは、歌手活動と俳優活動を併行。特に、映画「弁護人」とドラマ「ミセン-未生-」を通じてその演技力を認められ、若手俳優として大きな人気を博している。


THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10