FNCエンターテイメント


CNBLUEが日本デビュー5周年記念アリーナツアーを成功裏に終えた。


CNBLUEは先月29〜30日に東京武道館で「CNBLUE 5th ANNIVERSARY ARENA TOUR2016- Our Glory Days-」のファイナル公演を開催した。日本5thフルアルバム「EUPHORIA」のリリースを記念して開催された今回のコンサートツアーは千葉、大阪、名古屋、福岡、東京など日本の5つの都市で計9回の公演が行われ、約7万5000人のファンを熱狂させた。


CNBLUEはツアー最後の武道館公演で、日本デビュー曲である『In My Head』から5thアルバムのタイトル曲『Glory days』まで、CNBLUEの過去5年間を振り返って見ることができるセットリストで会場を大いに盛り上げた。また、『Puzzle』『Take me higher』『Lady』などさまざまなヒット曲を熱唱し、観客を公演最後まで魅了した。同日の公演で全22曲をライブで披露したCNBLUEのジョン・ヨンファは「今回は5周年だが、50周年にも一緒にしよう」と語りファンを感動させた。


アリーナツアーを成功裏に終えたCNBLUEは今月10~11日に開かれるFNCエンターテイメントのファミリーコンサート「2016 FNC KINGDOM IN JAPAN- CREEPY NIGHTS-」を通じて、もう一度来日する予定だ。


THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10