© YG ENTERTAINMENT


© YG ENTERTAINMENT


BIGBANGの韓国3rdフルアルバム「MADE」に収録される、もう一つのタイトル曲名が公開された。


YGエンターテインメントは7日、公式ブログ(http://www.yg-life.com/)にWタイトル曲の一つである『LAST DACE』のイメージと、“D-5”のティーザーを掲載した。
この曲はG-DRAGONと実力派ピアニストのチョン・ヨンジュンがタッグを組んで作曲し、作詞はG-DRAGON、T.O.P、SOLが書いたスローテンポのR&Bジャンルの楽曲。前日に曲名を公開した1番目のタイトル曲『FXXK IT』とは相反する雰囲気となっているという。


関係者によると、今回のアルバムは全6種類のバージョンで、これまでの前作とは異なる仕様でリリースされる予定。
シングル「M」「A」「D」「E」シリーズの各タイトルはもちろん、新曲が収録された3rdフルアルバム「MADE」は、12月12日の夜12時より各音楽サイトを通じて音源配信をスタートし、これに先立つ9日にからCDの予約受付が行われる(12月23日発売)。


BIGBANGは、アルバム発売を皮切りに本格的なカムバック活動に乗り出すことを予告。韓国の音楽番組や年末音楽授賞式の「SBS歌謡大祭典」、MBCバラエティ「無限に挑戦」「ラジオスター」などにも出演する予定だ。
来年1月7日~8日には、ソウルの高尺スカイドームで「BIGBANG10 THE CONCERT : 0.TO.10 FINAL IN SEOUL」を開催する。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10