映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」で主演を演じた佐藤健。写真は、第20回釜山国際映画祭・アジアンフィルムマーケットキャスティングボードに参加した時のもの。|THE FACT DB


日本の漫画でドラマや映画化された「カノジョは嘘を愛しすぎてる」(作者:青木琴美)が、韓国の総合エンターテインメント事業者最大手のCJ E&Mが運営するtvNで、リメイク版として制作するが決定した。


tvNは9日、「カノジョは嘘を愛しすぎてる」がリメイクドラマで制作されることを明らかにした。2017年3月に月火ドラマとして編成が決まっており、「結婚契約」「高慢と偏見」「ロードナンバーワン」「犬とオオカミの時間」などの大ヒットドラマを作ったキム・ジンミン監督が演出を務めるという。


「カノジョは嘘を愛しすぎてる」は日本で大きな人気を集めている作品で、漫画は韓国でも翻訳版が発売されており、多くのマニアを保有している。今回のドラマ制作に関するニュースが伝わると、韓国のネット上では早くも期待の声が寄せられている。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10