写真:TWICEの公式Instagram


今年の5月、一緒に音楽番組のMCを務めたあと、一度熱愛説が浮上したガールズグループTWICEの日本人メンバー・サナ(19)とボーイズグループ防弾少年団のジョングク(19)が、またも熱愛説に巻き込まれた。
噂が韓国のネット掲示板やSNSを中心に広まっているなか、とあるネットユーザーはこの噂をまとめた書き込みを残し、注目を集めている。


10日、韓国のあるネット掲示板には、「サナのバナナキック事件(?)総まとめ」という買い込みが掲載された。
そこには、最近TWICEの公式Instagramに投稿されていたある写真と関連し、2人の熱愛説の浮上した理由が書かれていた。


噂の発端は3日前。TWICEのインスタには、メンバーのサナがバナナキックというお菓子袋を抱えてにっこりと微笑んでいる写真とともに「私は最近、君がすごく好き」というコメントが投稿された。
そしてその後、両グループのファンの間では、2人が付き合っているのではないかという推測が提起されたが、理由は、あるネットユーザーが掲示板に掲載した1枚の写真にあった。


そこには防弾少年団のジョングクがバナナキックを手にしている姿が写っており、それをみた一部のファンは、サナが持っていたそのお菓子はジョングクがあげたものだと主張したのである。
しかし、ジョングクがお菓子を持っている写真は、約7ヶ月前に韓国で行われたファンサイン会で撮影されたもので、当時ほかのメンバーらも同じくそのお菓子を食べている写真がネット上に上がっている。


写真:TWICEの公式Instagram


結局、これはハプニングに過ぎないと、ネットユーザーは事件をまとめながら「同じお菓子を食べる2枚の写真で付き合うことになるのかな?」と突っ込み、「実はサナが持っていたお菓子は、TWICEのマネージャーさんが食べちゃったのである」と、その後TWICEのインスタに投稿された空のお菓子袋写真を証拠にあげた。そこには、「あれ…???? ついさっきまであったのに、私のバナナちゃんどこいったの?(涙)#ひどい #マネージャーオッパ」という書き込みと空になった菓子袋の写真が投稿されていた。
最後にこのネットユーザーは、「普通の人なら、こういう文化?や事実ががわからない。あんなに巧妙に編集し、ネットに広めて煽ったら、皆騙されるだろうね」とつづった。


現在もTWICEのInstagramや防弾少年団のコミニティーなどには議論が続いており、「根拠のない話はやめて」「いい加減にしてほしい」「外国でもTWICEとBTSを結んでた」などのコメントが寄せられている。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10