※この記事には、ドラマの内容(ネタバレ)が含まれています

写真:文化倉庫、STUDIO DRAGON


「青い海の伝説」の男女主演を演じるイ・ミンホ、チョン・ジヒョンのビハインドカットが公開された。


12日、SBS水木ドラマ「青い海の伝説」(脚本:パク・ジウン、演出:チン・ヒョク)の制作側は、熱演を繰り広げている2人をはじめ、主役らのさまざまな姿を収めたビハインドカットを一挙公開した。


台本に集中するイ・ミンホから現場の雰囲気を盛り上げるチョン・ジヒョン、そして詐欺師トリオのメンバーのイ・ヒジュンやシン・ウォノ(CROSS GENE シン)、悪役のソン・ドンイル、三角関係のシン・ヘソン、カメオで出演したチョ・ジョンソクとホン・ジンギョンまで、現場の楽しい雰囲気が伝わる微笑ましい写真となっている。


写真:文化倉庫、STUDIO DRAGON


ドラマは、人魚のシムチョン(チョン・ジヒョン)と人間ホ・ジュンジェ(イ・ミンホ)の前世が描かれる一方、現在で2人が運命的に出会い、その後繰り広げられるドタバタストーリーを描いているところ。
前回放送された第7、8話では、記憶の一部を失ったジュンジェが、かすかに浮かぶ「愛してる」の言葉の主人公がシムチョンであるのかを確かめるシーンが見られ、多くの女心を刺激した。そんな中、愛する人の心を得ることで心臓が止まらず、陸地で生きられる人魚の秘密が明らかになり、シムチョンのことが好きになったジュンジェの告白は、お茶の間を沸かせる名場面に。
そして2人の愛を脅す脱獄囚のマ・デヨン(ソン・ドンイル)や、ジュンジェに片思いするチャ・シア(シン・ヘソン)の存在も、今後のストーリーで新たな局面を与える予定だ。


制作陣は、「ジュンチョン(ホ・ジュンジェ&シムチョン)カップルをはじめ、多くの俳優とスタッフたちが一生懸命撮影に臨み、いい作品を作るために努力している。これからの物語と、皆の活躍もぜひ楽しみにしていただきたい」と期待を寄せた。


「青い海の伝説」は毎週水木夜10時、韓国SBSチャンネルにて放送中。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10