俳優パク・ソジュンが20代最後の誕生日に3000人の韓国、中国、日本のファンを招待し、特別なパーティーを開いた。|キーイースト


俳優パク・ソジュンが20代最後の誕生日に3000人の韓国、中国、日本のファンを招待し、特別なパーティーを開いた。


先週17日、ソウルでパク・ソジュンの2度目の単独ファンミーティング「2016 BIRTHDAY PARTY with PARK SEO JUN」が行われた。パク・ソジュンは前日の16日に29歳の誕生日を迎えた。彼の誕生日のために集まった韓国、中国、日本などアジア各地の3000人のファンは、舞台に登場したパク・ソジュンを見て熱狂。パク・ソジュンはセンス満点のトークでファンを魅了した。ファンを「僕の誇り」と語ったパク・ソジュンは、直接撮影した写真や映像などを公開して会場を盛り上げた。


パク・ソジュンは19日に初放送される主演ドラマ「花郎(ファラン)」のこともファンに伝えた。劇中のキャラクターを表現するための努力と同僚俳優たちとのエピソードを面白く話し、ドラマに対する期待感を高めた。また、映画「青年警官」の撮影のために短く切ったヘアスタイルの前後の姿を公開するなど、さまざまなコーナーを準備しファンを喜ばせた。


パク・ソジュンは「いつもファンの皆さんに会うと、良いエネルギーをいただくようで本当に感謝している」とし「20代の最後の誕生日を祝ってくださった皆さんに感謝する。良い俳優になる」と直接準備した手紙を読み上げ、ファンを感動させた。


ファンと忘れられない20代最後の誕生日を過ごしたパク・ソジュンは、19日にスタートする新ドラマ「花郎(ファラン)」を通じて再び大活躍を予告しており、ファンの期待が高まっている。


THE FACT|クォン・ヒョクギ記者


  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10