独自路線を歩み始めたグループBEASTがファンと一緒にお正月を迎える。


BEAST側は20日、ソウル・奨忠(チャンチュン)体育館で12月31日にファンミーティングを開くと伝えた。同ファンミーティングはBEASTが新事務所「Around US」を設立した後、初めてファンの前に立つ公式行事で、メンバーらはファンと一緒に新年を迎える計画。また、BEASTはこれまで打ち明けられなかった話もファンに伝える予定だ。


BEASTの新所属事務所「Around US」は今月16日、「所属アーティストであるメンバー5人がより楽しく安定的に活動できるよう、音楽・公演・演技などの多様な分野において全面的に支援する」と、BEASTの独立と再出発を発表した。メンバーのユン・ドゥジュンも16日、自分のインスタグラムに「みんな、お待たせしました!いろんな話もたくさんありましたが、確実になるまでは注意をしなければならないと思いました!お待たせしてしまい、とてもとても申し訳ありません」とBEASTの再起動を伝えた。


“Around Us”という名は、前事務所との再契約問題で悩み続けたメンバーたちが“ファンと一緒にしていこう”という意味で名付けたという。BEASTはまだニューアルバム計画などの具体的なスケジュールを決定しておらず、今後議論して発表する計画だ。


THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10