女優ミン・ヒョリンと交際しているBIGBANGのSOL(左)が21日放送されたMBC「ラジオスター」で、ヒット曲『目、鼻、口』について「自分の経験をもとに作った歌」と打ち明けた。


BIGBANGのSOLがヒット曲『目、鼻、口』について「自分の経験をもとに作った歌」と打ち明けた。


21日午後放送されたMBCバラエティ番組「ラジオスター」には、人気グループBIGBANGのメンバーらが全員出演し、さまざまなエピソードを公開した。特に、女優ミン・ヒョリンと交際しているSOLに注目が集まった。SOLは「ヒット曲『目、鼻、口』の主人公がミン・ヒョリンではないのか」という質問に、「自分の経験をもとに作った。ミン・ヒョリンさんと出会ったときに出した歌だ」と率直に告白した。


二人の恋愛についてメンバーのG-DRAGONは、「僕がキューピッドの役割を果たしたと思う。MVのヒロインを誰にするのかについて議論していた時、ミン・ヒョリンさんが友人の知り合いだったので僕が推薦した」とし、「撮影現場でSOLがニヤニヤと笑っていた。悲しい演技をするべきなのに笑っていた」と暴露し、笑いを誘った。


THE FACT|オ・ギョンヒ記者



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10