俳優ユ・アインが、入隊対象者の身体検査で“保留”判定を受けた。|イ・セロム記者


俳優ユ・アイン(30)が入隊対象者の身体検査で再び“保留”判定を受けた。


ユ・アインの所属事務所側は27日午後、「ユ・アインは今月15日、大邱(テグ)地方兵務庁で第3次再身体検査を受けた。結果から申し上げると、再び“兵役等級保留”の判定だった」と発表した。続いて「兵務庁は、“整形外科専門医の検査結果、負傷部位の経過観察がまだ必要だ”とし“ユ・アインの兵役等級の判定を保留する”という所見を出した」と説明した。


ユ・アインは、映画「カンチョリ オカンがくれた明日」と「ベテラン」の撮影当時、肩を負傷した。このため、昨年5月と12月に実施された身体検査で「負傷部位の経過観察が必要」という意見で判定が保留された。


所属事務所は、「現段階では入隊する方法がない」とし「ユ・アインにできることは、リハビリに励むことしかない」と語った。また、「誠実に兵役の義務を履行することができように努力する」と伝えた。


THE FACT|キム・ギョンミン記者



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10