少女時代のソヒョン。|THE FACT DB


ガールズグループ少女時代のメンバー・ソヒョンが、ソロとしてデビューすることがわかった。


SMエンターテインメントは3日、ソヒョンがソロアルバムを準備中であることを伝えつつ、詳細については、後日に正式発表すると明らかにした。
これによりソヒョンは、グループメンバーのなかで、テヨン、ティファニー、ヒョヨンに続き、4人目となるソロデビューを果たすことになった。


きれいな音色と安定感のある歌唱力を持つソヒョンは、これまで実力派アーティストとのコラボなどで才能を発揮していた。
09年には韓国トロットの女王と呼ばれるチュ・ヒョンミと「チャラジャチャ」(feat.Davichi)を発表し、人気を集めた。12年は、元Brown Eyesのユン・ゴンとデュエット曲「Don’t Say No」で美しいハーモニーを披露し、話題を呼んだ。昨年には、メンバーのユリとユニットとしてSTATIONよりデュエット曲「Secret」をリリースし、これまでとは違う新たな魅力でファンを魅了。また、ミュージカル女優としても活躍しながら、実力を磨いてきた。


デビュー10年目を迎え、いよいよソロデビューにも挑むソヒョンに注目が集まる。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10