写真:月刊釣り21


ボーイズグループBlock Bのメンバー・ジェヒョが、韓国の釣り専門紙である月刊釣り21の表紙を飾り、話題を呼んでいる。


ジェヒョは15日、Instagramに「1Mくらいの魚を獲って表紙になりました」というコメントともに月刊釣り21・2月号の表紙画像を投稿した。
写真には、ジェヒョがヒラマサを抱えてにっこりとしており、キャッチコピーには「Block B ジェヒョ アイドル?これからは“フィッシングドル(Fishing-dol)”」と書かれて注目を集める。


今月4日、韓国・済州島に月刊釣り21と3泊4日間のロケを行ったジェヒョは、プロのスキールが求められる大ブリをはじめ、ヒラマサ、真鯛などを獲りながらレベルの高い釣りの腕を振い、スタッフや船の関係者もその実力に驚いたという。


これに月刊釣り21は、「創刊してから初めてアイドルの方が表紙モデルに選ばれた。本誌だけではなく、業界でも史上初のことで、その意味も深い」と説明し、Block Bの事務所は「ジェヒョはミュージカル出演などで多忙なスケジュールをこなしていたが、今回『月刊釣り21』の表紙を飾るという話を聞いてすぐに済州島へ駆けつけた。ハードな日程にもかかわらず、10Kgのヒラマサを釣って皆を驚かせた」と伝えた。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10