俳優チン・グが広告・音楽・エンターテインメント総合エージェンシー(株)電通ミュージック・アンド・エンタテインメントと専属契約を締結し、本格的な日本進出を宣言した。


俳優チン・グが広告・音楽・エンターテインメント総合エージェンシー(株)電通ミュージック・アンド・エンタテインメントと専属契約を締結し、本格的な日本進出を宣言した。


チン・グの所属事務所側は26日、「昨年12月に電通ミュージックと専属契約を締結した」とし、「日本進出を本格化する」と伝えた。また、「日本公式ホームページをオープンしたのはもちろん、1月20日からは日本ファンクラブ創立とファン登録がスタートした。4月2日には、東京で初めてのファンミーティングを開催する予定」と付け加えた。
電通ミュージックは日本最大広告代理店“電通”のエンターテインメントセクションで、世界の有能なアーティストの日本進出や公演、ファンミーティングなどをサポートしている。


一方、最近放送終了したMBCドラマ「不夜城」に出演したチン・グは、映画「ワンライン」の公開を控えている。


THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10