写真:キーイースト


キーイーストの所属アーティストたちが、旧正月を迎え新年あいさつを伝えた。


キーイーストは公式インスタグラム(www.instagram.com/Keyeastofficial)のオープンとともに、同SNSを通じてチュ・ジフン、キム・スヒョン、パク・ソジュン、イ・ヒョヌ、イ・ジフンなどが登場する新年あいさつのリレー動画(https://youtu.be/McuUTAilrW4)を公開した。



「2017年、セヘボクマニパドゥセヨ(新年、たくさんのお福が訪れますように)」というあいさつのことばを書いているところから始まる動画には、チョ・ウリ、イン・ギョジン、パク・ソジュン、イ・ジフン、イ・ダイン、ハン・ジヘ、イ・ヒョヌ、アン・ソヒ、ユン・ヒョンリョル、チュ・ジフン、キム・シヒョン、ソ・イヒョン、キム・ヘイン、キム・ヒチャン、ハン・ドウ、ペ・ヌリ、ウ・ドファンが登場。国内外で活躍するスターから2017年が期待される新人たちがファンの幸福と健康を祈るメッセージを伝えた。
キーイーストは、この動画公開とともに所属アーティストの直筆サインと新年あいさつのメッセージを収めた2017年のカレンダーをファンにプレゼントする企画も用意しており、イベントは公式インスタグラムを通じて行われる。


これとともに、キーイーストのアーティストたちは2017年にも精力的な活動を予告。まず女優で歌手のオム・ジョンファは3月放送予定のMBC週末ドラマ「あなたはひどいです」の主演に抜てきされ、8年ぶりに地上波ドラマへ復帰する。
俳優チュ・ジフンは映画「神と共に」「工作」でスクリーンでの活躍を続け、キム・スヒョンは公開を控えている映画「リアル」でノワールジャンルに初挑戦する大変身を予告する。
KBS2TV月火ドラマ「花郎(ファラン)」(2月26日DATVにて1話先行放送)で熱演中のパク・ソジュンは、映画「青年警察」の撮影に専念しながら、観客との対面を準備している。


イン・ギョジンは2月末放送予定のKBS2TV月火ドラマ「完璧な妻」で復帰を予告。アン・ソヒは2月22日に韓国全土で公開される映画「シングルライダー」、イ・ヒョヌは3月放送予定のtvN月火ドラマ「カノジョは嘘を愛しすぎてる」(同名原作の韓国リメイク版)、キム・ヘインは映画「アリドン」で復帰する予定だ。


また、ドラマ「太陽の末裔」で個性のある演技を披露したチョ・ウリ、「キャリアを引く女」でかわいらしい魅力をみせたペ・ヌリ、「青い海の伝説」で悪役を熱演したイ・ジフン、映画「マスター」でシーンスティーラーとして浮上したウ・ドファンは、視聴者や関係者らの熱い関心を集めただけに、今年の活動にも期待が寄せられる。



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10