ヨン・ジュンヒョン。|THE FACT DB


新人ボーイズグループB.HEARTのデビュー曲「実感わく」が、BEASTのヒット曲を盗作したという疑惑が提起され、同曲を作った作曲家のStay Aloneが「リスナーによっては類似しているように聴こえるかもしれないが、両曲を比べたらメロディの類似性があると言うには難しい」というコメントで疑惑を否定している中、ヨン・ジュンヒョンがSNSを通じて立場を明かした。


以下はヨン・ジュンヒョンが27日、Instagramに投稿した書き込みの全文


 たくさんの方が混乱されているようで、事実を知りながら申し上げないと、僕自身があまりにも申し訳ない気持ちになるので、こう書いてみます。
その作曲家の方は昨年末、*テジュに新人作曲家で僕らの音楽が本当に好きだとしながら連絡をくれて、その方はご自身の作業物を送ってきて、当時届いていたデモたちの中に、議論を呼んでいる曲がありました。
 テジュはその作曲家の方に、これはあまりにも「Ribbon」と似ていると言いまして、その方も「Ribbon」をレファレンス(参考・参照)で作ったと言われたらしいです。だからこれは出したらいけないという話もしていて、発売されるという話は聞いたことがないと言っています。
 僕らが作った音楽が、誰かのインスピレーションになって、新しい作品が誕生するのは、すごくいいことだと思いますが、今こういう状況はとても遺憾であり、僕らだけではなく、他の作曲家の方々にも起こるかもしれないことですので、とても残念であります。
 このように文章を書いている今も心がすごく不便ですが、これ以上こういうことを引きずっていくには、僕はやらなければならないことが本当にたくさんあって、この辺で終わってほしいという気持ちで、こうして書き込みを残します。
 一方で、今のこういう行動が軽率ではないだろうか、少し心配でもありますが、僕らの音楽を愛してくださり、聴いてくださる方々が、これ以上傷つかないようにしたい気持ちで、文章を残します。
 正月の連休には、みんなが楽しく休まれることを願います。

(*キム・テジュ:ヨン・ジュンヒョンが結成した作曲チームGood Lifeのメンバー)
(デモ:デモテープの略。作曲者や演奏家が自身の音楽的な能力を他者に評価してもらうために作成された曲のこと)
(「Ribbon」:BEAST・3rdアルバムのタイトル曲、Good Lifeが作曲)


B.HEARTのデビュー曲「実感わく」がリリースされた25日、韓国のネット掲示板やYouTubeなどには、同曲がBEASTの『Ribbon』をはじめ『12時30分』『Butterfly』の3曲が混ざっているように聴こえ、B.HEARTの「SAD」という楽曲もBEASTの『The Fact』(1stアルバムの収録曲)に似ているという主張が提起された。
その後BEASTのファンやネットユーザーたちは、B.HEARTの楽曲や振り付け、ロゴ、アルバムのジャケットデザインなども類似しているとし、Stay Aloneや彼らの事務所側に対して釈明を求めていた。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10