2/4(土)公開『男と女』キャストインタビュー映像より


『シークレット・サンシャイン』『メモリーズ 追憶の剣』など数多くのヒット映画に出演し、ロマンスの女王としても名を馳せるチョン・ドヨンの正統派ラブストーリー復帰作であり、『トガニ 幼き瞳の告発』「コーヒープリンス1 号店」などで多くの日本女性たちの心を鷲掴みにしたコン・ユ初の恋愛映画となる『男と女』が、今週末2月4日(土)よりシネマート新宿ほか全国ロードショー。


それぞれ過去の出演作で、本当に恋に落ちたようなリアルな演技を見せてきた演技派の2人が待望の初共演。
 誰かの妻や夫として、自分自身の寂しさは忘れて生きてきた2人の男女が、お互いによって再び“男”と“女”に戻る―。
フィンランドの美しく輝く幻想的な雪原を背景に、愛という最も原始的な感情の波と、その中に内在するドラマを追いながら、誰の心の中にもある愛の感情を呼び覚ます究極のラブストーリーがついに日本上陸決定!


★この度、映画『男と女』今週末の公開を記念して、劇中で恋に落ちる役どころを演じたコン・ユとチョン・ドヨンが互いの印象について語る、インタビュー映像が解禁となった。

 
映画『男と女』キャストインタビュー映像⇒ https://youtu.be/VOUcw1NmHzI


今回公開となった映像は、本作で初共演となったコン・ユとチョン・ドヨン、そして彼らの熱演を美しい物語に仕上げたイ・ユンギ監督とキム・ドンヨン撮影監督のインタビューを収録。
インタビューでコン・ユは、今作で初挑戦となったベッドシーンの撮影や、ずっと憧れていたというチョン・ドヨンとの共演、初めて正統派のラブストーリーを演じたことについて熱く語っている。一方、チョン・ドヨン、イ・ユンギ監督、キム・ドンヨン撮影監督はそれぞれから見た“俳優コン・ユ” の印象を告白。イ・ユンギ監督からはコン・ユの“ カッコよすぎる外見”が撮影前の不安要素だったと冗談交じりに明らかにされる場面も。
コン・ユ、チョン・ドヨンの実力派2人が切ない大人の恋愛を演じる映画「男と女」は来る2/4(土)よりシネマート新宿ほか全国ロードショー。


@klockworxasia


『男と女』 2017年2月4日(土) シネマート新宿ほか全国ロードショー
【監督】 イ・ユンギ(『愛してる、愛してない』)
【出演】 チョン・ドヨン(『シークレット・サンシャイン』『メモリーズ 追憶の剣』)
コン・ユ(『トガニ 幼き瞳の告発』「コーヒープリンス1号店」)
パク・ビョンウン(『恋愛の温度』)、イ・ミソ(『セシボン』)
【前売券】上映館にて発売。価格:¥1,500(税込)(当日一般¥1,800 のところ)
特典:オリジナルA4 クリアファイルor オリジナルポストカード5 枚セット
【ストーリー】
恋に落ちるしかなかった2 人――。
フィンランドのヘルシンキ、子供たちの国際学校で出会ったサンミン(チョン・ドヨン)とギホン(コン・ユ)は、遠く離れた北のキャンプ場に2人で向かうことになる。大雪で通行止めとなり、誰もいない真っ白な森の小屋で2人は体を重ね合わせ、互いの名前も知らないまま別れる。8か月後のソウル。フィンランドでのひとときを雪原が見せた夢だと思い、日常に戻ったサンミンの前に、突然ギホンが現れ、2人はどうしようもないほど熱く惹かれ恋に落ちる。
2016年/韓国/115分/シネスコ/5.1ch/原題:남과여/配給:クロックワークス


【公式サイト】http://mw-movie.com/
【公式Twitter】@otokotoonna0204 (https://twitter.com/klockworxasia
【公式Instagram】@klockworxasia(https://www.instagram.com/klockworxasia/



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10