俳優クォン・サンウが3年ぶりにドラマ出演を検討している。


俳優クォン・サンウが3年ぶりにドラマ出演を検討していることが分かった。


クォン・サンウ側は8日、「KBS2TVの新ドラマ『推理の女王』から出演オファーを受けた」とし「まだ決まったことはない」と伝えた。クォン・サンウは、麻薬捜査班のベテラン刑事ハ・ワンソン役を提案された。
クォン・サンウが同ドラマに出演することになれば、2014年9月に放送終了したSBS「誘惑」以来約3年ぶりのドラマ出演となる。


一方、「推理の女王」は3月より放送される予定だ。


THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10