ミュージカル『インタビュー― お願い、誰か僕を助けて』制作発表会が2月7日、都内にて開催。写真はイ・ジフン、超新星ソンジェ、イ・ゴンミョン(左から)|写真:野﨑友子


ミュージカル『インタビュー― お願い、誰か僕を助けて』が昨年9月の京都公演で初演を飾り、その後韓国公演での好評を受け、2017年3月にZeppブルーシアター六本木で東京公演が行われることが決定。その制作発表会が2月7日、都内にて開催されシンクレア役を務める超新星ソンジェ、イ・ジフン、ユージン役のイ・ゴンミョンの3名が登壇。ファン約100人も見守るなか、作品への意気込みを語った。


ミュージカル『インタビュー』は、生き延びるために自分を粉々にして、愛という名のもとに殺人を犯した1人の少年が、10年後、罪悪感を抱きながらも再び殺人に手を染めなければならなかった事件を描いている。シンクレアは作家志望だが、実は5つの人格を持つ解離性多重人格という人物で、推理小説作家で心理学者のユージンのインタビューを受けていき…というストーリー。


超新星ソンジェ|写真:野﨑友子


ソンジェとイ・ゴンミョンは京都公演に続いての出演だが、初登場のイ・ジフンは、「韓国公演で、観客や関係者の良い評価をたくさん聞いた。また1つの作品の中でさまざまな人物を見せられるので、俳優としてやってみたいと思った」と出演の経緯を説明。しかし「台本をもらったら、せりふも多く、果たして僕にできるのかなと…(笑)」と会場を笑わせると、ソンジェがうなづきながら「昨年僕もとても大変な思いをしました(笑)。その時の自分を思い出して、ジフン先輩を心配しました」と語り、「でもすばらしい俳優さんなので、必ずややり遂げてくれると思っています。大変ですけど(笑)」と顔を見合わせ笑った。


今回シンクレア役はトリプルキャストで、3人のシンクレアと相対するユージン役を務めるベテランミュージカル俳優イ・ゴンミョンは3人の違いを「ソンジェはすっきり、端正なシンクレア、そしてユナクはちょっと荒っぽい感じのあるシンクレアだった。イ・ジフンは紳士的な感じ?」と表現し、「3人のシンクレアとの演技がとても楽しみ」と期待感を寄せた。


イ・ジフン|写真:野﨑友子


シンクレアが多重人格ということで、その演じ分けの難しさについてソンジェは「落ち着いた人格がいるが、それが比較的演じやすかった。乱暴な性格のキャラクターは最初はとても難しかった。僕自身性格が良いわけではないが、大声を出したり人に怒ったりはできない性格なんです(笑)。それから幼い男の子と女の子の人格も難しかった。結論は…すべて難しいということです」と言って笑った。


また、もう一人のシンクレア役の超新星ユナクは、この日はドラマ撮影のため参加できなかったがVTRでコメントを寄せ、日本語で熱く作品をPR。登壇の3人もそのサプライズ登場とマシンガントークを受け大いに沸くなど、チームワークの良さを感じさせ、作品への期待感をより募らせた。


ミュージカル『インタビュー― お願い、誰か僕を助けて』制作発表会。|写真:野﨑友子


<公演概要>
ミュージカル『INTERVIEW― お願い、誰か僕を助けて―』 東京公演
出演:ユナク(超新星)/ソンジェ(超新星)/イ・ジフン/イ・ゴンミョン/イ・ソングン/キム・ジュヨン
公演期間:2017年3月1日~5日
公演劇場:Zeppブルーシアター六本木
チケット価格:13000円(全席指定・税込)
一般発売日:2月11日(土)10:00
公演問合せ:東京音協 03-5774-3030(平日11:00~17:00) http://t-onkyo.co.jp/
FC問合せ:超新星JAPAN OFFICIAL SITE  http://www.choshinsei.com/


THE FACT JAPAN|野﨑友子


  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10