© JYP Entertainment


ガールズグループTWICEの新曲『Knock Knock』のミュージックビデオ・ティーザーが17日、公式ホームページ(http://twice.jype.com/)やJYPエンターテインメントのYouTubeチャンネル(https://youtu.be/EnS_gPnx70o)を通じて公開された。



前作『TT』のMVは、最後のところでノック(Knock)の音とともに続きを予告し、今回のティーザーでは、そのノックの音から始まる。それを聞いたTWICEのメンバーは謎のゲストをうれしく迎え、その後はカムバックを予告するイメージで度々登場していたオレンジ色のドアとノックの音が一つのストーリーを作り、ニューアルバムのコンセプトに対する好奇心を刺激する。


一方、TWICEはデビュー曲『Like OOH-AHH』に続き、『CHEER UP』と『TT』まで、チャートや音源売上などでまだデビュー2年とは思えないほどの大ヒットを収めている。YouTubeのミュージックビデオもそれぞれ累積再生回数が1億回を突破しており、新曲『Knock Knock』のミュージックビデオもティーザーから早くも熱い反応が寄せられている。


© JYP Entertainment


© JYP Entertainment


© JYP Entertainment


2月20日(月)にリリースされるスペシャルアルバム「TWICEcoaster : LANE 2」は、少女たちの“キュートな逸脱”をコンセプトにして、TWICEの新しい魅力が収められた1枚。
タイトル曲の『Knock Knock』は、テンションを上げるハウスビートをベースに、TWICE特有の元気なエナジーとハツラツなところをアピールする楽曲となっている。また、かわいらしいパフォーマンスで韓国はもちろん世界中でカバーダンスのブームを巻き起こしただけに、今回は“ノックダンス”、“カックン(ばあ)ダンス”という振付を用意し、もう一度旋風を予告している。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10