2PMのJun. K。


2PMのJun. Kがコンサート中にトロッコから転落する事故に遭い、懸念の声が寄せられているなか、腕の手術が終了していることがわかった。


所属事務所のJYPエンターテインメントは27日午後、「26日の公演中に発生した事故について、改めて心よりお詫び申し上げます」と切り出しつつ、「本日Jun. Kは、骨折されたひじの骨を接合させる手術を受け、現在は入院して休みをとっています。主治医からは手術が異状なく終わったと聞いています。担当医療陣の第1次所見にはなかったですが、Jun. K本人は膝と胸の部分の痛みを感じているため、主治医と相談し、より詳しい検診を受けるために待っています。結果が分かり次第、ファンの皆様にお知らせします」と伝えた。
また、3月3日~5日までに予定されているコンサートについては、まだ決まったことはないことで、議論中であると付け加えた。


今年デビュー9周年を迎える2PMは、2月24日~26日、3月3日~5日の全6公演で行われるソウルでの単独コンサート「6Nights」を進行中だった。Jun.K、テギョンなどが年内入隊を予告しているため、同コンサートは6人で立つラスト公演とも言われている。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10