新曲で韓国の全音楽チャートを席巻した少女時代のテヨンがファンに感謝の言葉を伝えた。


新曲で韓国の全音楽チャートを席巻した少女時代のテヨンがファンに感謝の言葉を伝えた。


テヨンは28日昼12時、初のソロフルアルバム「My Voice」を発売し、音楽ファンの爆発的な関心を集めた。特に、リード曲『Fine』は午後4時を基準に、genie 、Olleh 、NAVER、Bugs!など韓国全音楽サイトのリアルタイム音源チャートで1位を記録している。


テヨンは同日、所属事務所を通じて「ファンの皆さんが待ってくださっただけに、私もとても長く一生懸命に準備したアルバムです。1位になって本当に幸せです」と感想を伝えた。また、「昼と夜を選ばず、いつ聞いても良い曲をたくさん入れました」とし「今回のアルバムを楽しんでいただければ幸いです。ありがとうございます」と伝えた。


リード曲『Fine』はテヨンの柔らかく魅力的なボイスが際立つオルタナティブポップナンバー。

テヨンは来月3日のKBS2TV音楽番組「ミュージックバンク」を皮切りに、地上波番組に出演して『Fine』のステージを披露する予定だ。


THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10